アルコールによる手荒れからの解放

f:id:kierukinpro:20180607112702j:plain

 

写真はキエルキンで手荒れから解放された店主

伊東市 荻の居酒屋 激ウマ地魚の店 | 食堂居酒屋 風来坊

店舗などではアルコールで消毒をしているのですが、なんども使うと手荒れをしてきます。
手荒れの切り傷、ヒリヒリと痛いですよね・・・そこにアルコールでさらにヒリヒリが増します。さらに手荒れの傷口は病原細菌の温床となり、そこから食中毒が広がる原因となります。

あまり知られてませんが、病院の手術室には手に傷のある看護師は入室することさえできません。ローソンでも、店頭の食品を扱う度に消毒が必要です。そこでキエルキンの導入がローソン女性経営者の会で検討されました。白熱する会議の様子はヤフーニュースにも取り上げられました。家事に多く携わり、また子どもと接する機会が多いお母さんににとっても手荒れは大きな問題です。

キエルキンは手荒れがしないことでも共同研究先の病院で大きな評価を得ています。

あると安心キエルキン